« CEOから高校生への96通の手紙/ダグラス・バリー | トップページ | モチベーション・リーダーシップ/小笹芳央 »

2010年3月14日 (日)

惚れられるサービス/クリスティン・アンダーソン、ロン・ゼンケ

Img751

「あらゆる仕事はそれをした人の自画像だ。最高の仕事をして自分の名前を刻もう。」

ある自動車整備工場のポスターより(P199)

自分のしてきた仕事は、自分の自画像だという自覚はあっただろうか。プロとして最高の仕事をしてきたと心の底から言えるだろうか。

最高の仕事をする、それがプロというものだ。

プロは言い訳をしない

なぜなら、仕事は自分の自画像だから

その自覚があるから

プライドがあるから

まだまだ自分は甘い

もっと仕事に真摯に向き合うことが必要だ。
   

« CEOから高校生への96通の手紙/ダグラス・バリー | トップページ | モチベーション・リーダーシップ/小笹芳央 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« CEOから高校生への96通の手紙/ダグラス・バリー | トップページ | モチベーション・リーダーシップ/小笹芳央 »