« 企業を高めるブランド戦略/田中洋 | トップページ | 人を動かす情報術/春木良且 »

2010年5月23日 (日)

女はなぜ突然怒り出すのか?/姫野友美

Img198

男と女は違う生き物である。脳の構造も違えば、体の構造も違う。

特に脳の構造が違うということは、男と女がまったく別のフィルターを通して世界を見ているということだ。何に気を取られ、何を心地よく感じ、何を求め、何を守るか、といったものの考え方全てが違ってくる。思考形態がまったく「別もの」なのである。

しかし、それにもかかわらず、多くの男女は自分たちが同じものを見て、同じように考えていると思い込み、自分の思考スタイルが相手にも通用するものと錯覚してしまっている。まったく違うのにもかかわらず「同じだ」という幻想にとらわれてしまっているのだ。

それがそもそもの誤解の始まりである。(P14)

相手との差を認めることから全てが始まる。

これは男女の関係だけではない。

男同士、女同士であっても、そもそもまったく同じ人間などはいない。

ところが、日本の社会は全ての人に同じであることを求めるところがある。

その反動が村八分とかシカトという言葉に表れてくる。

しかし、ダイバーシティーということばがあるように、そろそろ、他との違いを積極的に認め、その違いをむしろ力とするような社会に変わっていくべきではないだろうか。

日本の生き残る道は、それしかないような気がする。

« 企業を高めるブランド戦略/田中洋 | トップページ | 人を動かす情報術/春木良且 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女はなぜ突然怒り出すのか?/姫野友美:

« 企業を高めるブランド戦略/田中洋 | トップページ | 人を動かす情報術/春木良且 »