« 情報のさばき方/外岡秀俊 | トップページ | スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則/カーマインガロ »

2010年12月27日 (月)

だから、社員がやる気になる!/小西正行

Img850

 世の中に変わらないものなどない。
 時の流れと共に、あらゆるものが変化している。長期的な目で見れば、日本の領土も地球の形も変化している
 いまは特に変化のスピードが増している時代だ。
 価値観、ライフスタイル、仕事のやり方、人との関係、コミュニケーションツールなど、目まぐるしく変化し続けている。そんな時代にあって、変化を拒んだところで、結局は自分だけが取り残されてしまうだけだ。
 元来、人間は変化を恐れ、できるだけ現状と同じ選択をしようとする生き物だ。しかし、周囲が変化している以上、自分だけ変わらないわけにはいかない。「どうせ変わるんだ」と開き直って、積極的に変化を受け入れていくことが大切だ。(P148)

現代ほど変化のスピードが早い時代はかつてなかった。

ITが進化することにより、今後この変化のスピードは益々速くなっていくことだろう。

かつては、しばらくまわりの様子を見て、ある程度方向性が見えた頃、変化すればそれで十分だった。

しかし、今はそれでは遅すぎる。

環境に適応し絶えず変化することが求められる。

いやそれどころか、場合によっては、変化を先取りし、変化を創り出すことが必要なこともある。

しかし、そのような中でも変わらないものもある、変えてはいけないものもある。

これらを明確に区別し、変わるべきことについては、大胆に変化させることが今求められている。

« 情報のさばき方/外岡秀俊 | トップページ | スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則/カーマインガロ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だから、社員がやる気になる!/小西正行:

« 情報のさばき方/外岡秀俊 | トップページ | スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則/カーマインガロ »