« 実践経営問答/稲森和夫 | トップページ | 天才! 成功する人の法則/マルコム・グラッドウェル »

2011年2月 2日 (水)

考える力/イノベーションクラブ

A9r2898

 自分自身で「なにがわかっていること」で「なにがわかっていないこと」というのが、整理されているっていうのは、スゴイことなんです!
 多くの人々は、「なにがわかっていること」で「なにがわかっていないこと」なのかも、自分自身でわからないので、「思考」が進まないのですね。
 そして、紙に書けば「書いた文字を自分でみられます」から「筋道」が立っているかどうかを自分で確認することも可能になるんです。
 極端な表現を使うと、いわゆる「幽体離脱」して「考える」ことができるのです。(P125)

この本はいわゆるノウハウ本だが、「考える」ということについて、いろんなシートを紹介している。

しかし、結局のところ、言っていることは、「紙に書け」ということだ。

人間は、自分の中にあることを紙に書かない限り、考えているつもりになっているだけで、実際には考えていない、

また、紙に書かなければ、自分の考えの矛盾に気づかない。

考えるということは、紙に書くことだと結論づけている。

実は、私がブログをはじめたきっかけもこのことが大きい。

以前から、一日に一冊本を読むようにしていたのだが、

ある時、読んでいる割には、自分の頭にあまり残っていないことに気づいた。

いわゆる読みっぱなしになっているのである。

それに対する打開策が、「読んだ本の中で、印象に残った箇所を一カ所抜き出し、簡単なコメントを入れる」という作業をするということであった。

そしてせっかくだから、それをブログにも載せることにした。

そんな単純なきっかけで始めたブログだが、

時々、自分の書いたコメントを読み返してみると、自分の考えの浅さや矛盾点がもろに出ている。

これだけでも効果アリといえるのだろう。

« 実践経営問答/稲森和夫 | トップページ | 天才! 成功する人の法則/マルコム・グラッドウェル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考える力/イノベーションクラブ:

» 太陽光発電価格 [太陽光発電価格]
太陽光発電見積り,ソーラーシステム無料匿名見積りサイトです。あなたの住んでいる 地域の販売店から複数の見積りを匿名で取り寄せる事ができます。太陽光発電ソーラー システム、オール電化を導入すると国や自治体から援助を受けられるなどのお得な情報を ... [続きを読む]

« 実践経営問答/稲森和夫 | トップページ | 天才! 成功する人の法則/マルコム・グラッドウェル »