« 日本は世界4位の海洋大国/山田吉彦 | トップページ | 凡宰伝/佐野眞一 »

2012年3月24日 (土)

韓国芸能界裏物語/高月靖

Bt000014408000100101_tl   韓国は日本に比べてスポーツができない人が多い、という話がある。日本なら高校の部活でサッカーや野球などに明け暮れたという人は、いくらでもいるだろう。ところが韓国の高校でスポーツの部活に打ち込むのは、プロや国家代表として養成されるひと握りのエリートだけ。つまり過酷な学歴社会の韓国で学生時代にスポーツをするのは、真剣に将来それで生計を立てようと考えている人しかいないわけだ。こうしたエリート養成の発想が、いまはアイドル志望校にも及んでいる。

韓国は、過剰な競争社会だという。

スポーツや芸能の世界で活躍する人たちは、ひと握りのエリート。

躍進著しいサムソンや現代自動車なども、そこに入れるのはひと握りのエリート。

そして、そこに至るまでは、過酷な競争がある。

以前、韓国の大学受験の場面をテレビで見たことがあるが、日本人の私から見ると、ちょっと異様な光景のように感じた。

本書では、今、韓国で起こっている芸能人と事務所との間で頻発する契約問題、相次ぐ自殺やセックス接待の噂、ネットに潜む怪情報、ファン同士の確執、芸能人の整形事情、芸能界の疑惑を暴く「ネチズン」などが取り上げられている。

躍進する韓国企業やK-POP、韓流ドラマが光りの部分ならば、これは闇の部分と言ってよいだろう。

韓国はこのまま突っ走っていくのか、あるいはどこかでこれらのひずみが噴出し方向転換するのか、非常に興味深い。

« 日本は世界4位の海洋大国/山田吉彦 | トップページ | 凡宰伝/佐野眞一 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国芸能界裏物語/高月靖:

« 日本は世界4位の海洋大国/山田吉彦 | トップページ | 凡宰伝/佐野眞一 »