« ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る | トップページ | 「バカ上司」その傾向と対策/古川裕倫 »

2012年5月 8日 (火)

若者はなぜ正社員になれないのか/川崎昌平

Photo しかし、僕がY社に電話をすることはなかった。
 そして、僕の就職活動はそのすぺてを終了した。

 この帰結を矛盾と感じる人もあるかもしれない。「じゃあ、お前はいったい何のために就職活動をしたんだ?」「無職がつらいと冒頭で書いていたじゃないか」「普通の生活を手に入れたいという願いはどうなったんだ!」と。そうした意見を承知のうえで、誤解を覚悟しつつまとめの一文を用意するとすれば、僕はこう書くしかない。「変わろうと行動した結果、僕は変わらない今を選んだ」と。(中略)
 しかし、だからこそ、僕は全力で就職活動を行ったと胸をはることができる。もし妥協をしたとしたら・・・ぼくはY社に就職しただろう。

本書は、大学を出た後、日雇いバイトで稼ぎつつネットカフェに寝泊りするという生活を続けてきた男が、一念発起、正社員の身分を手に入れるべく行った就職活動の記録である。

しかし、最終的に著者は、就職しない道を選ぶ。

正直、著者が何を言いたいのかよくわからない。

また、何のためにこの本を書いたのか?

まったく理解に苦しむ。

著者がいっているように、妥協の結果が就職なのだろうか?

私はそうは思わない。

どんな職業であっても、どんな会社であっても、就職したということは、一歩足を踏み出したということではないだろうか。

そのように受け止めることができないところに問題があるように感じる。

« ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る | トップページ | 「バカ上司」その傾向と対策/古川裕倫 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若者はなぜ正社員になれないのか/川崎昌平:

« ブランド帝国LVMHを創った男 ベルナール・アルノー、語る | トップページ | 「バカ上司」その傾向と対策/古川裕倫 »