« 奮い立たせてくれる科学者の言葉90/夏川賀央 | トップページ | あなたの宝はどこにある?/ラッセル・コンウェル »

2013年4月14日 (日)

たった2分で、やる気を上げる本。/千田琢哉

Photo  世の中は「検討」という言葉を使う頻度によって見事に序列ができている。
 人の上に立つ人間は「検討」という言葉を滅多に使わずに、その場で決断しながら次々と夢を実現させていく。
 人に使われる側の人間は「検討」という言葉に埋め尽くされて、何も成し遂げられない惨めな人生で終わる。

お役人が「検討します」と言ったら、それは「何もやらない」という意味だと聞いたことがある。

商談でも「検討します」と言う言葉が相手から出てきたら、これは断り文句だと考えたほうがよい。

仕事がら、様々な経営者と話すことがあるのだが、業績のよい会社の社長は決断が早い。

「検討」という言葉は滅多に使わない。

即断即決が身についている。

一方、業績の悪い会社の社長は「検討」という言葉を滅多やたらに使う。

決断の遅い人は、まず「検討」という言葉を使わないことから始めたらどうだろう。

まず言葉から変える、という手法は意外と効果的だ。

「検討という言葉は、チャンスが今、目の前にあるのに一瞬で遠ざけてしまう、恐ろしい悪魔の言葉だ」と著者は述べているが、全くその通りだと思う。

« 奮い立たせてくれる科学者の言葉90/夏川賀央 | トップページ | あなたの宝はどこにある?/ラッセル・コンウェル »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たった2分で、やる気を上げる本。/千田琢哉:

« 奮い立たせてくれる科学者の言葉90/夏川賀央 | トップページ | あなたの宝はどこにある?/ラッセル・コンウェル »