« 人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった。/鴨頭嘉人 | トップページ | 上昇思考/長友祐都 »

2013年5月 2日 (木)

稼ぐ「デザイン力!」/大口二郎

Photo  デザインは「設計」という意味です。たとえば「ライフデザイン」と言えば「人生設計」となります。このようにデザインには「計画を立てる」という意味もあります。
 対してスタイリングは純粋に色や形、柄などの意匠の意味です。この二つの言葉はよく混同されて使われますし、デザイナー自身も混同して使っています。

デザインとスタイリング、厳密に言うと意味が違うという。

おそらく多くの人は混同して理解しているのではないだろうか。

いや、私自身も区別して使っていなかった。

デザインの意味は「設計」だということは、小手先のものではないということ。

だからデザインを考える上で大事な事は、そのコンセプト。

コンセプトを形にしたものがデザイン。

確かにアップルの商品であるiPadやiPhoneのデザインからは、アップルの「シンプル・イズ・ベスト」というコンセプトが見える。

企業は、デザインを通して企業のブランドを伝えている。

デザインを通して、企業の強みを色や形で表している。

企業の強みを商品のデザインで表現することで、ユーザーに「この商品にはこんな価値があります」「こんな人に使ってほしいのです」と伝える。

つまり、デザインとはユーザーと企業とのコミュニケーションのための道具であるとも言える。

そう考えると、デザインとは何と奥の深いものであろうか。

取り組む価値は充分にありそうだ。

« 人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった。/鴨頭嘉人 | トップページ | 上昇思考/長友祐都 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555602/57296107

この記事へのトラックバック一覧です: 稼ぐ「デザイン力!」/大口二郎:

« 人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった。/鴨頭嘉人 | トップページ | 上昇思考/長友祐都 »