« 明るいコストダウン/片桐明 | トップページ | さらば愛しき女よ/レイモンド ・チャンドラー »

2014年3月15日 (土)

社労士は食えるか!?/川嶋 英明

Photo 社労士で食っていくというのは、社労士である自分自身や、社労士の商品を自分以外の他者に売っていくことにほかなりません。だから、社労士として食えるかどうかは、当人が「社労士の商品を売っていく自信があるか」にかかっています。売っていくことができれば食えるし、できなければ食えない。ただそれだけの話で、だからこそ。誰にでも共通する明確な答えなんてあるはずもない。

タイトルが気になり読んでみた。

というのは、私自身が社労士だから。

そして事実、「社労士って食えるの?」と聞かれることがよくある。

その質問に対する答えは「食える人もいるし、食えない人もいる」というもの。

社労士は開業する人も多いが、それとほぼ同程度、廃業する人もいる。

でもこんなこと、他のアントレプレナーでも全く同じではないだろうか。

新しく事業を起こしても、その中で成功するのはごくわずか。

社労士も例外ではないということ。

私自身、この仕事を11年間やっている。

ちゃんと食えている。

要はやり方しだいということであろう。

« 明るいコストダウン/片桐明 | トップページ | さらば愛しき女よ/レイモンド ・チャンドラー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社労士は食えるか!?/川嶋 英明:

« 明るいコストダウン/片桐明 | トップページ | さらば愛しき女よ/レイモンド ・チャンドラー »