« ロウソクの科学/ファラデー | トップページ | 経営の見える化/小山昇 »

2014年5月16日 (金)

ダイエットに成功する人が会社を活性化できるワケ/橋場剛

Photo この差をもたらす要因を一つだけ挙げるとすれば、それは「続けること・習慣化すること」の大切さに気づいて実践しているかどうかです。私のささやかな経験からすれば、高い成果を上げている組織には、必ず組織の中で続けていること、習慣化していることがあります。

良いダイエットと活性化した職場の特徴は驚くほど共通点がある。

まず、良いダイエットは、単なる「減量」ではなく、「健康になる」ことを目指す。

同様に、活性化した職場は、単なる「コスト削減」ではなく、「削減した分のコストの使い方」が明確。

つまり両者とも「本当の目的」が明確。

良いダイエットは、過激な減量をしない。

同様に、活性化した職場は、過度なコスト削減、売り上げ向上を目指さない。

つまり、両者とも、目標が高すぎない。

良いダイエットは、仲間と共に行う。

同様に、活性化した職場は、仲間によるフォローがある。

つまり両者とも、チェック機能がある。

そして、両者とも、成功と失敗の差がでる要因を一つだけ挙げるとすれば、それは「続けること・習慣化すること」の大切さに気づいて実践しているかどうかということ。

・・・等々、ナルホド、こうしてみてみると、様々な共通点がある。

研修ネタとしては、非常に面白いし、使えそうだ。

« ロウソクの科学/ファラデー | トップページ | 経営の見える化/小山昇 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットに成功する人が会社を活性化できるワケ/橋場剛:

« ロウソクの科学/ファラデー | トップページ | 経営の見える化/小山昇 »