« 日本人はなぜ貧乏になったか?/村上尚己 | トップページ | 世界が認めたニッポンの居眠り/ブリギッテ・シテーガ »

2014年5月 8日 (木)

起業したい君は、まずブラック企業に就職しなさい/加藤順彦

Image 僕が本書で取り扱っている『ブラック企業』というのは、昨対比1000%増の売上げ目標を掲げていたり、先月からノルマを10倍アップしましたと誇るように会社概要とかに書いてあったり、実際に社員数が短期間でめちゃくちゃ増えている、製造のノルマ設定が急伸していたり、新商品開発の進捗計画が激しい……などの、いわゆる自ら『急成長を標榜している企業』『実際に急成長している企業』のことを指します。

近年、ブラック企業という言葉が新聞や雑誌でよく出てくる。

多くは長時間労働が常態化していたり、パワハラが放置されていたりといった企業である。

確かに、このような企業では誰も働きたくはないだろう。

多くの若者は、給料が高く、休日が多く、しかもノルマも残業もない会社に就職したいと希望する。

しかし、長期的な視野に立った場合、果たしてそれが正しい選択かと言えば、そうでもないことが多い。

高い給料、快適な労働環境を得る代償として、自分の成長というもう一つの報酬を失ってしまうかもしれない。

やはりその道のプロになるには、ある時期、圧倒的な量の仕事をこなす必要がある。

それをやっているうちに量が質に転化する瞬間がくる。

それまでは残念ながら量をこなすしかない。

近年のブラック企業批判は、このような視点を失っているような気がする。

« 日本人はなぜ貧乏になったか?/村上尚己 | トップページ | 世界が認めたニッポンの居眠り/ブリギッテ・シテーガ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 起業したい君は、まずブラック企業に就職しなさい/加藤順彦:

« 日本人はなぜ貧乏になったか?/村上尚己 | トップページ | 世界が認めたニッポンの居眠り/ブリギッテ・シテーガ »