« やる気のスイッチ!/山崎拓巳 | トップページ | ダイエットに成功する人が会社を活性化できるワケ/橋場剛 »

2014年5月15日 (木)

ロウソクの科学/ファラデー

Photo この宇宙をまんべんなく支配するもろもろの法則のうちで、ロウソクが見せてくれる現象にかかわりをもたないものは一つもないといってよいくらいです。
 自然科学の勉強の入口として、一本のロウソクの物質的現象を考えることほど、打ってつけな、そしてはいりやすいものは、皆さんにとってありようがないと思います。

本書の内容は1861年末のクリスマス休暇に、ロンドンの王立研究所で催された連続6回の講演の記録である。

講演者は同研究所の教授マイケル=ファラデー、記録者はウィリアム=クルックスであった。

もう150年以上前の講演録である。

にもかかわらず、古めかしさは全く感じさせない。

本書の価値は講演者の話術もさることながら、たった一本のロウソクを通して自然科学の世界へと自然に話を展開していく、その巧みさではなかろうか。

一本のロウソクをめぐりながらも不滅の存在価値も同時に考えさせてくれる。

最近の理研騒動を通して、科学者の世界が一般常識さえも通じないような閉ざされた世界であることが浮き彫りになってきている。

科学の成果が人間精神をおきざりにしつつある今日、本書の価値はますます高まってきたのではないだろうか。

« やる気のスイッチ!/山崎拓巳 | トップページ | ダイエットに成功する人が会社を活性化できるワケ/橋場剛 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロウソクの科学/ファラデー:

« やる気のスイッチ!/山崎拓巳 | トップページ | ダイエットに成功する人が会社を活性化できるワケ/橋場剛 »