« 年収300万円の残念な働き方/鈴木康弘 | トップページ | 「待つ」ということ/鷲田清一 »

2014年9月25日 (木)

ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神/水間政憲

Photo 本書を上梓するにあたって、朝日新聞社が戦前に発行していた『北支事変画報』や『日支事変画報』『支那事変写真全集』『支那事変画報』、そして『アサヒグラフ』は、創刊号からすべて調べ尽くし、数千枚の写真を収集しました。
 朝日新聞が一九七五年に『アサヒグラフに見る昭和前史』や『アサヒグラフに見る昭和の世相』と、たて続けに出版した中に掲載されなかった写真に、朝日新聞社内で勃発した組合側による革命(一九六八年)以降、朝日が中国に配慮し、隠したい「日中戦争」(支那事変)の真相があると判断しました。

一枚の写真が訴えかける情報量は、百聞は一見にしかずとの格言どおり、薄っぺらな歴史認識論争を終結させる威力がある。

本書は、特に朝日新聞社が世に出さなかった写真を中心に構成されている。

その新聞社の本音は「何を報じたか」ではなく「何を報じなかったか」によってわかる。

本書に掲載されている数々の写真は、中国の市民から歓迎されてる日本兵等、朝日新聞社にとっての「不都合な真実」ばかりである。

今、朝日新聞社が批判を浴びているが、どうもその根っこはかなり深い部分にあるようだ。

« 年収300万円の残念な働き方/鈴木康弘 | トップページ | 「待つ」ということ/鷲田清一 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひと目でわかる「日中戦争」時代の武士道精神/水間政憲:

« 年収300万円の残念な働き方/鈴木康弘 | トップページ | 「待つ」ということ/鷲田清一 »