« エンデの遺言/河邑厚徳 | トップページ | 小さな会社の生きる道/中川淳 »

2014年10月27日 (月)

なぜあなたは、間違った人を採ってしまったのか?/佐藤文男

Photo「われわれは人間やから、お互いに飼いあいをしている。よって、人間とはどういうものかという、人間の本質を知らないといかんな。そやから会社を経営するうえでも、成功しようと思ったら、従業員も人間やから、人間とはこんなもんやという本質を知る、そこから出発しないといかんわな。諸君は、大学で人間について研究したか。」

上記は松下幸之助の言葉。

ここで述べているのは、「人間の本質を知る」ということ。

今、人を採用するのが本当に難しい時代になってきた。

様々な人を分析する手法が開発されている。

これらはそれなりに効果がある。

しかし、最後は「人間の本質を知る」ことに尽きる。

そしてそれは「己を知る」ということではないだろうか。

知っているようで知らない、それが「自分」という存在だと思う。

« エンデの遺言/河邑厚徳 | トップページ | 小さな会社の生きる道/中川淳 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜあなたは、間違った人を採ってしまったのか?/佐藤文男:

« エンデの遺言/河邑厚徳 | トップページ | 小さな会社の生きる道/中川淳 »