« ルネサンス 歴史と芸術の物語/池上英洋 | トップページ | 3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由/小玉歩 »

2014年11月29日 (土)

外国人だけが知っている美しい日本/ステファン・シャウエッカー

Photo_2 旅行者を温かく迎える気持ちは、世界中にあると思います。ただ、海外、特に観光が大きな産業になっている国や地域では、「サービスとは対価の発生するもの」という考え方が基本で、ここが日本との大きな違いかもしれません。多くの外国のホテルや店舗では、何か少しでも特別なことを頼む場合にはチップや別料金が必要です。しかし日本で何かをお願いすると、常識的なことならたいてい無料でやってくれます。

本書の著者はスイス人。

インターネットの日本観光サイト「ジャパンガイド」を通して世界に向けて、自分で訪れ、見て、聞いて、調べた日本の魅力と最新情報を発信しているという。

外国人が日本について書いた本を読むと、時には見当違いの記述があったりするのだが、本書は日本の魅力をキチンと紹介している。

特に日本人として当たり前と思っていることが、外国人から見ると凄いことだったということがある。

著者は日本と同じようなサービスを他国で経験したことはないといっている。

特に日本の「おもてなし」は他の国には見られないものだといっている。

確かに対価求めない、というのは大きく違う点だろう。

以前、外国を旅行したとき、チップをいくらにするか、ということで迷ったことを覚えている。

日本にそのような習慣がないものだから、どうもぎこちなくなってしまう。

もしかしたら、外国人が日本を訪れる際のいちばんの魅力は、お寺でも温泉でもなく、「おもてなし」かもしれない。

それくらいに日本のサービスのレベルは高いということであろう。

« ルネサンス 歴史と芸術の物語/池上英洋 | トップページ | 3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由/小玉歩 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ルネサンス 歴史と芸術の物語/池上英洋 | トップページ | 3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由/小玉歩 »