« 絶対達成する部下の育て方/横山信弘 | トップページ | 昇る男の条件 沈む男の傾向/竹由喜美子 »

2014年12月10日 (水)

トップ3%の人だけが知っている仕事のルール/石原明

Photo ライフネット生命の出口治明会長は、「経営は『国語』ではなく『算数』で考えなさい」と言っています。経営者は、目標や指示を「頑張る」とか「こんな感じ」といった曖昧な表現ではなく、誰にでもわかるよう数字やロジックにして伝えなさいということです。

数字で考える、数字で表現する、数字で伝えるということは大事なことだ。

なぜなら、言葉は人によって受け止め方がまちまちだから。

「すぐ返事をします」と言っても、その「すぐ」の受け止め方は、人によってまちまち。

10分後かもしれないし、1時間後かもしれない。

または今日中のことかもしれないし、明日までと受け止める人がいるかもしれない。

ここから「言ったのに相手が動かない」ということが起こる。

「言ったつもり」「伝えたつもり」では組織は動かない。

その意味では、相手に確実に伝えるためには、「数字」にすることが不可欠である。

優れた経営者は、そのことを実践しているのであろう。

« 絶対達成する部下の育て方/横山信弘 | トップページ | 昇る男の条件 沈む男の傾向/竹由喜美子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トップ3%の人だけが知っている仕事のルール/石原明:

« 絶対達成する部下の育て方/横山信弘 | トップページ | 昇る男の条件 沈む男の傾向/竹由喜美子 »