« 金融腐蝕列島Ⅱ呪縛(上)/高杉良 | トップページ | 続・金融腐蝕列島 再生(上)/高杉良 »

2015年1月 8日 (木)

金融腐蝕列島Ⅱ呪縛(下)/高杉良

Photo 北野がビールを飲んで、引っ張った声でつづけた。
「だけどねぇ、グローバルスタンダード、つまり市場万能主義のアメリカンスタンダード一辺倒で、いいんだろうかねぇ。日本型の年功序列主義の見直しは必要だとしても、セントラル自動車の社長さんじゃないけど、終身雇用は死守すべきだと思うんだが」
「外資系の金融機関で禄を食んでる俺が言うのも変だけど、外資系なんてろくなもんじゃないぞ。足の引っ張り合いはもの凄いし、上に対するゴマ擂りも相当なもんだよ。ゴマ擂りの度合いは、日本企業の比じゃないな。それと、稼いでも稼いでも、もっともっとっていう世界だからねぇ。収入はACBの倍以上に増えたが、まだ二年にもならないのに、ACBが懐かしいし、ACBに戻れるものなら戻りたいくらいだよ」

今、資本主義の限界が叫ばれている。

比較の問題でいえば、確かに共産主義よりは資本主義の方が良い。

でも、資本主義にも問題がたくさんある。

資本主義が拡大し続ければ結局、弱肉強食の世界になる。

更に最近は金融資本主義が世界中に拡散してきた。

そして経済はグローバル化してきた。

これにより貧富の格差はますます拡大されてきている。

では、資本主義に換わるものがあるのか?

今、このことが問われているのではないだろうか。

« 金融腐蝕列島Ⅱ呪縛(上)/高杉良 | トップページ | 続・金融腐蝕列島 再生(上)/高杉良 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金融腐蝕列島Ⅱ呪縛(下)/高杉良:

« 金融腐蝕列島Ⅱ呪縛(上)/高杉良 | トップページ | 続・金融腐蝕列島 再生(上)/高杉良 »