« ここらで広告コピーの本当の話をします。/小霜和也 | トップページ | 知らないこと、できないことに価値がある/晝馬輝夫 »

2015年3月11日 (水)

ブラック企業の真実/恵比須半蔵

Photo ノルマは特にありませんでした。勤務時間も、残業地獄ということもありませんでした。一番の悩みは、自分の良心との葛藤でした。

本書には様々なブラック企業といわれる企業に勤めていた元社員や現役社員にインタビューした内容が記されている。

ノルマ地獄、残業地獄、セクハラ・パワハラ・・・等々、

まさに現代の残酷物語である。

中でも、厳しいと感じたのは、自分が頑張れば頑張るほどお客様から搾取することになり、その良心の呵責に苦しむというもの。

人にかかるプレッシャーやストレスには耐えられるものと耐えられないものとがある。

例えば残業が多いとかノルマがきついというものは、意外と耐えられる。

しかし、良心の呵責にはもろい。

耐え続ければ精神がおかしくなる。

ブラック企業かどうかを見極める重要なポイントだと思う。

« ここらで広告コピーの本当の話をします。/小霜和也 | トップページ | 知らないこと、できないことに価値がある/晝馬輝夫 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラック企業の真実/恵比須半蔵:

« ここらで広告コピーの本当の話をします。/小霜和也 | トップページ | 知らないこと、できないことに価値がある/晝馬輝夫 »