« 溶接屋(つなぎや)の改革/児島貴仁 | トップページ | 新人OL、社長になって会社を立て直す/佐藤義典 »

2015年5月24日 (日)

新人OL、つぶれかけの会社をまかされる/佐藤義典

Photo あなたは何を売っていますか?何屋さんですか?

「何屋さんですか?」という問いかけ、

考えてみれば、非常に根源的な問いである。

例えば果物屋さんであれば、売っているのは果物である。

「果物屋は果物屋だろう」と切り捨てることもできる。

でも売り手が何かを売るということは、お客様が何かを買うということ。

なので、「あなたは何を売っていますか?」と、「お客様は何を買っていますか?」という質問は同じ意味。

視点が売り手と買い手で違うだけ。

では、果物屋さんでお客様は何を買っているのか?

お客様が本当にお金を払って買っているのは、果物がもたらす「何かいいこと」

たとえば、「料理しないで食べられて、しかもヘルシーな朝食」や、

「夕食の後の、さっぱりしたデザート」など。

実は、これが果物屋が本当に売っているもの。

ということは、果物屋さんは、実は「手軽でヘルシーな朝食屋さん」、

「さっぱりしたデザート屋さん」だともいえる。

ヘルシーな朝食屋さんであれば、ヨーグルトやできたてのフルーツジュースを売ってもいい。

デザート屋さんであれば、コンデンスミルク、チョコレートシロップなどを売ってもいい。

「何を売るか」によって、果物屋さんのやるべきことは変わってくる。

つまり「あなたは何屋さんですか?」と問いかけることにより、新しい発想がうまれてくる。

新しい事業展開が見えてくるかもしれない。

この問いかけ、ぜひ一度やってみることだ。

« 溶接屋(つなぎや)の改革/児島貴仁 | トップページ | 新人OL、社長になって会社を立て直す/佐藤義典 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新人OL、つぶれかけの会社をまかされる/佐藤義典:

« 溶接屋(つなぎや)の改革/児島貴仁 | トップページ | 新人OL、社長になって会社を立て直す/佐藤義典 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

井上労務管理事務所

無料ブログはココログ