« ヒトラーの大衆扇動術/許成準 | トップページ | 最貧困女子/鈴木大介 »

2015年6月15日 (月)

「家族神話」があなたをしばる/斎藤学

Photo 今の日本社会の特徴として言えるのは、格差社会の底辺・絶望層に棲むワーキング・プアたちが、かつては親の生き甲斐を担った「ナルシス王子」(自己愛に傷が入って、炎症を起こしたように自己愛肥大を起こした青年たち)であるということです。彼らは親と世間(親のメタファー)によって不当にも自らの地位を追われたと信じていますから、その恨みは深い。

自己愛を肥大化させ、親が悪い、同僚が悪い、世間が悪い、と思い込む。

この認識は明らかに間違っているのだが、このように思い込んでいる人が多くなっているのは事実であろう。

そのような人に対して、家族療法的アブローチは彼らの信念を揺さぶり、行動を修正することができる、という。

ある人の考え方・世界観を知らぬうちにしばる「家族」の「神話」。

それが生きにくさの原因となったり、うつ、引きこもり、過食・拒食、アルコール依存などを引き起こしたりする。

「家族」の「神話」がいかに人を縛るものであるかを知らされた。

« ヒトラーの大衆扇動術/許成準 | トップページ | 最貧困女子/鈴木大介 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555602/61739625

この記事へのトラックバック一覧です: 「家族神話」があなたをしばる/斎藤学:

« ヒトラーの大衆扇動術/許成準 | トップページ | 最貧困女子/鈴木大介 »