« 世界史の極意/佐藤優 | トップページ | ビジネスは30秒で話せ!/ケビン・キャロル、ボブ・エリオット »

2015年7月 8日 (水)

未来のことは未来の私にまかせよう/黒木奈々

Photo

 海外総支局のIさんから先日メールがきて、うれしくて返信したら、すぐまたメールが返ってきた。
「悲観は感情の問題だけれど、楽観は意志の問題なのだから」
 という言葉を送ってくれた。
 フランスの哲学者アランの言葉。
 人は状況に左右されて悲観的になるが、その中でも常に楽観を貫くには意志の力が問われる。

本書は女性キャスターの闘病記である。

31歳でガンを宣告され、闘病生活にはいる。

彼女を支えたのは、周囲の励ましと言葉だったという。

「悲観は感情の問題だけれど、楽観は意志の問題」という言葉。

ハッとさせられた。

確かに楽観は意志の問題と言える。

楽観的になれば病気の回復も早くなる。

仕事も楽観的になればうまくいくことが多い。

そして楽観は生来のものではなく意志の問題だという。

楽観的な自分は自分で創り上げるものだといえよう。

そしてそれは自分の未来を創ること。

そして人生を創ることなのだろう。

« 世界史の極意/佐藤優 | トップページ | ビジネスは30秒で話せ!/ケビン・キャロル、ボブ・エリオット »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未来のことは未来の私にまかせよう/黒木奈々:

« 世界史の極意/佐藤優 | トップページ | ビジネスは30秒で話せ!/ケビン・キャロル、ボブ・エリオット »