« ペンタゴン式 目標達成の技術/カイゾン・コーテ | トップページ | 正しい目標管理の進め方/中嶋哲夫 »

2015年9月29日 (火)

現代語訳武士道/新渡戸稲造

Photo 武士道は、語られず、書かれてもいない掟でありながら、それだけにいっそう武士たちの内面に刻み込まれ、強い行動規範として彼らを拘束した。それは、有能な者の頭脳が作り出したものでもなければ、有名な人物の生涯にもとづくものでもない。数十年、数百年におよぶ武士たちの生き方から自然に発達してきたものである。

歳を重ねてくると、自分のルーツはどこにあるのか、といったことを考えるようになる。

日本人の考え方や倫理観、発想、感受性の源はどこから来ているのか?

その意味で新渡戸稲造の著した「武士道」は様々なヒントを与えてくれる。

現代人は、もはや武士道とは関係のない生活をしているように見える。

しかし、その考え方を省みてみると、明らかに欧米人とは違うことを実感する。

「義」や「礼」といった言葉になんとなく魅かれる自分が存在する。

欧米人のようにドライにはなれない自分がいる。

おそらくそれは武士道に代表されるような日本人独自のものが心の奥深くにあるからではないだろうか。

そのことをもっと掘り下げることも必要かもしれない。

« ペンタゴン式 目標達成の技術/カイゾン・コーテ | トップページ | 正しい目標管理の進め方/中嶋哲夫 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現代語訳武士道/新渡戸稲造:

« ペンタゴン式 目標達成の技術/カイゾン・コーテ | トップページ | 正しい目標管理の進め方/中嶋哲夫 »