« 誇り/木村元彦 | トップページ | なぜ一流の人はストレスが溜まらないのか/西脇俊二 »

2015年11月21日 (土)

ベラ・チャスラフスカ 最も美しく/後藤正治

Photo_2《しかし、もし署名を撤回したなら、私は自分の姿を鏡に映してみることもできなかったでしょう。朝、起きて鏡を見ながら髪をとかすときに、良心の呵責に耐えられなかったと思います。私は、裏切り者や詐欺師にはなりたくありません。私は、「二千語宣言」に署名するに当たって、だれからも強制されたわけではありません。私は1968年の「プラハの春による自由」を信じたまでで、残りの人生をおカネに不自由なく暮らすために、自分に背きたくはなかったのです》

東京オリンピックで印象に残っているシーンがいくつかある。

東洋の魔女と言われた日本女子バレーボールの金メダル、

ゴール前のトラックで英国のヒートリーに抜かれ銅メダルとなった君原、

そして女子体操で優勝したチャフラフスカの圧倒的強さと美しさである。

しかし、チャフラフスカの人生は決して順風満帆というものではない。

困難な時代、人がもつ良きもの、そうでないものを数多経験する。

人は自分の信条をどんなにはやく裏切ってしまうものであるかを知る。

政治体制は人の心をどんなにたやすく折り曲げることができるかを知る。

そして幾多の苦難を乗り越え、それでも信念を曲げなかった一個人の歴史、

ここに人間としての本当の美しさがあるのではないだろうか。

« 誇り/木村元彦 | トップページ | なぜ一流の人はストレスが溜まらないのか/西脇俊二 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベラ・チャスラフスカ 最も美しく/後藤正治:

« 誇り/木村元彦 | トップページ | なぜ一流の人はストレスが溜まらないのか/西脇俊二 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

井上労務管理事務所

無料ブログはココログ