« プレイングマネジャー入門/嶋津良智 | トップページ | ちょっと待て、マイナンバー!/中島孝志 »

2016年3月 8日 (火)

「できる人」を1分で見抜く77の法則/谷所健一郎

177 面接官は、最初の5分間で相手を見きわめている。
 転職者であれば、職務経歴、退職理由、志望動機、自己PRは、おおむね5分で終わる。5分間で、回答だけでなく、五感すべてを使い相手の表情、しぐさなどを観察し見抜いているのだ。最初の5分間でおおよその判断を下し、残りの時間は、その判断で間違いないかどうかを見きわめるために質問や会話をしている。

著者はこれまで1万人以上の人と面接をしたという。

確かに、これだけ数をこなせば「できる人」を見抜く目も養われるであろう。

そして、その人が書いた本は、それなりに説得力があるものだ。

だが、実践するとなると、非常に難しいのではないだろうか。

多くの面接官は素人に毛が生えた程度のレベルである。

そんな人であっても、「できる人」を見抜けるような仕組みを作り上げること。

むしろそのことが求められているのではないだろうか。

« プレイングマネジャー入門/嶋津良智 | トップページ | ちょっと待て、マイナンバー!/中島孝志 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「できる人」を1分で見抜く77の法則/谷所健一郎:

« プレイングマネジャー入門/嶋津良智 | トップページ | ちょっと待て、マイナンバー!/中島孝志 »