« 実践・交渉のセオリー/髙杉尚孝 | トップページ | 最速で身につく世界史/角田陽一郎 »

2016年3月17日 (木)

池上彰のこれが「世界のルール」だ!

Photo 1981年、新しく就任したばかりのフランソワ・ミッテラン大統領は、記者団との顔合わせの食事会に臨みました。その際、記者のひとりから隠し子がいることを尋ねられると、彼はたった一言、「エ・アロール?」(それが何か?)と答えます。大統領の仕事とプライベートな女性問題は関係ない、というわけです。当時のフランスのマスコミは、この返答を問題にしませんでした。

ミッテラン大統領のエピソードを読んで、日本のマスコミのレベルの低さを考えさせられた。

最近のマスコミ報道を見ていると、政治家の女性問題、金銭スキャンダル、失言問題が目立つ。

確かに政治家は清廉であることが望ましい。

しかし、それは本質的な問題ではない。

要は良い政治をしてほしいのである。

景気を良くしてほしいのである。

日本を良くしてほしいのである。

それさえしてくれれば、極論すれば、浮気しようが大した問題ではない。

お金に少々汚くとも、大目にみてもよい。

そもそも政治はお金がかかるものである。

金銭に全くキレイな政治家がどのくらいいるのだろう。

だったら、そんなことを問題にするより、もっと本質的なことを議論してほしいものである。

« 実践・交渉のセオリー/髙杉尚孝 | トップページ | 最速で身につく世界史/角田陽一郎 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池上彰のこれが「世界のルール」だ!:

« 実践・交渉のセオリー/髙杉尚孝 | トップページ | 最速で身につく世界史/角田陽一郎 »