« キャリア官僚の仕事力/中野雅至 | トップページ | 余命半年の中国経済/渡邉哲也 »

2016年3月12日 (土)

仕事は楽しいかね?/デイル・ドーテン

Photo そして尋ねた。「僕がいままでに掲げた目標が一つだけある。聞きたいかね?」
 ぜひ、と私は答える。
 〝明日は今日と違う自分になる〟だよ。

本書は一人のビジネスマンと高名な実業家との対話によって成り立っている。

対話の中で、「働くとは?」「成功とは?」そんなテーマを考えさせられる。

「仕事は楽しいかね?」

こう問われて、「楽しいです」と答えられるビジネスマンはどのくらいいるのだろう。

その中で、老人の語る〝明日は今日と違う自分になる〟という言葉には、思わず「ナルホド」と思わされた。

多くの目標は達成すれば、それで終わる。

しかし、〝明日は今日と違う自分になる〟という目標であれば、ずっと追い続けることができる。

そしてそれがそのまま自らの成長につながり、また、成功にもつながる。

短く読みやすい本だが、同時に、深く考えさせられる本でもある。

« キャリア官僚の仕事力/中野雅至 | トップページ | 余命半年の中国経済/渡邉哲也 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事は楽しいかね?/デイル・ドーテン:

« キャリア官僚の仕事力/中野雅至 | トップページ | 余命半年の中国経済/渡邉哲也 »