« 知の教室/佐藤優 | トップページ | スローキャリア/高橋俊介 »

2016年4月20日 (水)

ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」/荒木香織

Photo そう、メンタルは鍛えることができるのです。その意味で、メンタルはスキルなのです。

「メンタルが強い」というと生まれつきの特性のように思うことが多い。

しかし、メンタルとはスキルだという。

ということは、キチンとしたメソッドがあるということである。

そして、トレーニングすれば鍛えることができるということである。

日本では、選手が引退した翌日から監督やコーチになるケースが少なくない。

しかし、選手として自分の身体を使ってパフォーマンスをするのと、選手をコーチすることは本来、まったく別のことであるはずである。

極端な話、体罰が起きるのも、監督がどうしたら選手のモチベーションを上げられるか知らないことに原因がある。

どうやってコミュニケーションをとれば選手が納得するか、その方法を知らないから、手が出てしまう。

方法論が欠如しているのである。

スポーツの世界に限らず、ビジネスの世界でも、指導者たるもの、キチンとした方法論を身に付けるべきではないだろうか。

« 知の教室/佐藤優 | トップページ | スローキャリア/高橋俊介 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」/荒木香織:

« 知の教室/佐藤優 | トップページ | スローキャリア/高橋俊介 »