« スローキャリア/高橋俊介 | トップページ | 世界級キャリアのつくり方/黒川清、石倉洋子 »

2016年4月22日 (金)

人生の目的が見つかる魔法の杖/西田文郎

Photo 成功できる人間はそうでない人間と比べ、最初からどこかが違っていた。たとえば、ジャイアンツの桑田真澄投手がそうだったし、サッカーの小野伸二選手、京谷さんもその1人だった。最近では女子バレーボール日本代表のホープ、大山加奈選手にも、私はそれを強く感じた。「こいつはいずれ成功するぞ」。そう感じさせる何かを彼らははじめから持っている。その何かとは、いったい何であるかといえば、いわゆる能力のあるなしとはまったく関係がなかった。能力ではなく、「心の質」とでもいうしかないものだった。

成功するかどうかは能力の問題ではなく、心の質の問題、だという。

ここでいいう心の質とは、

大きな目標を平気で抱いてしまう

物事に感動し、感激できる

自分の役割に真剣に、またがむしゃらに取り組める

努力していることを努力と思わない

悪い結果は、自分の責任であると思える

というもの。

一方、なぜか成功しない人たちの多くは

未来の目標より、いまの快楽のほうに引かれる

物事に感動し、感激することが少ない

いま成すべきことに、がむしゃらになれない

努力することは苦しいことだと思ってしまう

不平不満を口にし、自己正当化ばかり考える

のだという。

一つの判断軸として活用できるのではないだろうか。

« スローキャリア/高橋俊介 | トップページ | 世界級キャリアのつくり方/黒川清、石倉洋子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生の目的が見つかる魔法の杖/西田文郎:

« スローキャリア/高橋俊介 | トップページ | 世界級キャリアのつくり方/黒川清、石倉洋子 »