« 営業という仕事を2文字で説明してください/山下義弘 | トップページ | ネット世論が日本を滅ぼす/中田安彦 »

2016年4月 7日 (木)

人材育成担当者のための絶対に行動定着させる技術/永谷研一

Photo これからの時代、行動に結びつかない、やりっぱなしの研修は必要ありません。

私自身、研修講師をすることが多いのだが、一番の問題は「やりっぱなし」になる、ということ。

どんなに良い研修をしても、1週間もすれば、もとに戻ってしまう。

研修で学んだことなど、頭の片隅にもないという状態になる。

ガックリである。

「研修なんてこんなもの」と割り切ることもできるが、自分としては納得できない。

やはりやるからには効果を上げたい。

ではそのためにはどうすればよいのか?

「行動化」することである。

学んだことを行動に転化し、それによって成果を上げた時、「研修は無駄ではなかった」ということができる。

研修と普段の行動を結びつける取り組み、重要なポイントだと思う。

« 営業という仕事を2文字で説明してください/山下義弘 | トップページ | ネット世論が日本を滅ぼす/中田安彦 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人材育成担当者のための絶対に行動定着させる技術/永谷研一:

« 営業という仕事を2文字で説明してください/山下義弘 | トップページ | ネット世論が日本を滅ぼす/中田安彦 »