« 10歳から身につく問い、考え、表現する力/斉藤淳 | トップページ | この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」/池上彰 »

2016年4月26日 (火)

金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ/永江一石

Photo ネットショップでも「高額商品を買う人ほど文句を言わない」という明確な傾向値がある。優良顧客だけを相手にビジネスをしていくと割り切れば、いろいろな新しいモデルが出てくると思います。

日本の企業はこれからどのような方向を目指すべきなのだろう。

将来的には中途半端なところは潰れ、徹底したサービスで富裕層を狙うか、または徹底した人的コスト削減で低所得者層の満足度を上げるかどちらかになると思う。

さらに、サービス業であっても製造業であっても、「安い」だけを売り物にするモデルでは人件費の安い発展途上国には勝てないだろう。

今までのように「安いけどいまひとつ」「社員はこき使われてモラルも低い」みたいなビジネスモデルは、少子高齢化で人口が減りつつある日本ではもうダメなのかもしれない。

それこそタイトルにあるように頭を使って稼ぐ時代に突入していくのではないだろうか。

« 10歳から身につく問い、考え、表現する力/斉藤淳 | トップページ | この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」/池上彰 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金がないなら頭を使え 頭がないなら手を動かせ/永江一石:

« 10歳から身につく問い、考え、表現する力/斉藤淳 | トップページ | この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」/池上彰 »