« エニアグラムタイプ判定消去法/花菱昼男 | トップページ | ワクワクする職場をつくる。/高橋克徳、重光直之 »

2016年5月 5日 (木)

自分の性格を知ればもっとラクに生きられる/中嶋真澄

Photo 自己診断テストは自分のタイプを絞っていくために、ある程度役立ちますが、自分のタイプを見誤ることにもなりかねません。自己診断は、頭で考えて答えるものだからです。それは自分についての考えであり、その考えがリアルなあなた自身なのかどうかわかりません。自分についてのこうありたいというイメージで答えてしまうこともありえます。

エニアグラムに限らず、自己診断はあてにならないことが多い。

どうしてそうなるのか?

自分の中にある「こうありたい」という願望や、「こうあらねばならない」という義務感から様々なバイアスがかかるからである。

「自分のことは自分が一番よくわかっている」というが、

一番わかっていないのが実は自分自身のことなのではないだろうか。

その意味ではエニアグラムを学ぶ意味は大きい。

エニアグラムは古代の賢人たちの知恵を礎に、現代心理学と精神医学の成果が統合された人間学である。

これをうまく使うことによって、私たちは「自分と出会う」ことができる。

有効活用していきたい。

« エニアグラムタイプ判定消去法/花菱昼男 | トップページ | ワクワクする職場をつくる。/高橋克徳、重光直之 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分の性格を知ればもっとラクに生きられる/中嶋真澄:

« エニアグラムタイプ判定消去法/花菱昼男 | トップページ | ワクワクする職場をつくる。/高橋克徳、重光直之 »