« 「ひらめき」を生む技術/伊藤穰一 | トップページ | タックスヘイブン/橘玲 »

2016年6月 1日 (水)

「あなたのところから買いたい」とお客に言われる小さな会社/佐藤元相

Photo 「売れない」のではなく、「選ばれていない」のです。

モノが売れない時代と言われる。

今の時代、生活に必要なほとんどのものは手に入る。

どこで買っても同じ。

そこそこのものが買える。

だったら安い方が良い。

そうなってくると中小企業は厳しい。

スケールメリットが勝負のカギとなれば中小企業に勝ち目はない。

ではどうすればよいのか?

発想を変えることである。

つまり商品そのものを買うというのではなく、「あなたの店から買いたい」と思ってもらうこと。

つまりお客様から「選ばれる」会社になること。

ここに勝機がある。

では「選ばれる」会社になるためには何が必要か?

著者は「ストーリー」「共感」「感性」がカギだという。

お客様の感性に訴えかけ、ストーリーに共感してもらうことによって、お客様から選ばれる会社になること。

大事なことではないだろうか。

« 「ひらめき」を生む技術/伊藤穰一 | トップページ | タックスヘイブン/橘玲 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「ひらめき」を生む技術/伊藤穰一 | トップページ | タックスヘイブン/橘玲 »