« グロービス流ビジネス基礎力10/荒木博行、鈴木健一、村尾佳子、田久保善彦 | トップページ | 疲れない脳をつくる生活習慣/石川善樹 »

2016年7月21日 (木)

EQ こころの鍛え方/高山直

Photo  EQは教育や学習、訓練などによって高めることができます。IQなどのように先天的要素が大きい能力は、いくら努力しても限界がありますが、EQはそうではありません。日常生活の中に適切な訓練を組み入れ、それを行うことで大きく伸ばすことができます。

心の知能指数と言われるEQ。

仕事のできる人は共通してEQが高い。

IQが高い人が必ずしも仕事ができるとは限らないということを考えると、EQに着目することは大事なことではないだろうか。

特にEQはIQと違って、教育や学習、訓練によって高めることができるという。

EQは大きく分けると、四つの能力で構成されている。

第1に「感情の識別」

これは、自分自身の感情や、周囲の人たちがどのように感じているかを知覚し、識別する能力。

第2は「感情の利用」

これは、状況判断や課題達成のために自分の感情をつくりだしたり、相手に共感することができる能力。

第3は「感情の理解」

これは、自分や他者にその感情がなぜ起きて、どのように変化するかを理解する能力。

そして第4が「感情の調整」

これは、他者の感情に適切かつ効果的に働きかける行動をとるために、自分の感情を調整したり、操作する能力、である。

これらを意識して訓練することによってEQを高めることができるというのである。

試してみる価値はありそうだ。

« グロービス流ビジネス基礎力10/荒木博行、鈴木健一、村尾佳子、田久保善彦 | トップページ | 疲れない脳をつくる生活習慣/石川善樹 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EQ こころの鍛え方/高山直:

« グロービス流ビジネス基礎力10/荒木博行、鈴木健一、村尾佳子、田久保善彦 | トップページ | 疲れない脳をつくる生活習慣/石川善樹 »