« グサリとくる一言をはね返す心の護身術/バルバラ・ベルクハン | トップページ | 最強の自己分析/梅田幸子 »

2016年7月 2日 (土)

ムカつく相手にもはっきり伝えるオトナの交渉術/バルバラ・ベルクハン

Photo 穏やかな人生のためのごく簡単なレシピはこうです──はっきりわかる境界を設ける。そして、めいめいが自分の庭の手入れだけをして、人の庭には立ち入らない。

著者は人と人との境界とは何かを「垣根のある庭」に例えている。

私たちの人生は、垣根のある庭のようなもの。

私たちの「人生の庭」には、私たちの行動や考え、感情や計画という名の花が咲いている。

ここで私たちは自分の健康や時間、付き合い、活動などの面倒を見ている。

もし自分の庭に何かを植えれば、その責任はただ植えた人にある。

むろん、周りの人もみな、自分だけの「人生の庭」をもっている。

それも、やはり垣根で囲まれている。

周りの人が違う意見をもっているということは珍しくない。

まったく違った意見や感情、それから活動という名の花を植えることもある。

でも、たとえごく身近な人でも、基本的には他人の庭には踏み込むべきではない。

家族ひとりひとりに自分だけの人生の庭がある。

人間関係の基本ではないだろうか。

« グサリとくる一言をはね返す心の護身術/バルバラ・ベルクハン | トップページ | 最強の自己分析/梅田幸子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« グサリとくる一言をはね返す心の護身術/バルバラ・ベルクハン | トップページ | 最強の自己分析/梅田幸子 »