« 喪失の儀礼/松本清張 | トップページ | 君の人生を変える100の小さな習慣/藤野英人 »

2016年8月23日 (火)

「やる!」と決めたことが必ず続く24の法則/森田敏宏

24 プレマックの原理によると、嫌いな行動も好きな行動とセットにすることで回数を増やせる、つまり継続できるようになるということです。

プレマックの原理とは、心理学者のデビット・プレマックという人が提唱した原理。

「高い頻度で起こる行動は、低い頻度の行動を強化することができる」

というもの。

高い頻度で起こる行動とは、要するに好きな行動のこと。

低い頻度の行動とは嫌いな行動のこと。

これをセットにすると良いという。

たとえば、早起きがなかなか続かない人がいるとする。

その人は、夜更かししている可能性が高い。

早起きできない人は、夜ダラダラ過ごしていることが多く、それが原因で布団に入るのが遅くなってしまう。

この「ダラダラ時間」にやっていること、たとえば夜やっているゲームやドラマ鑑賞などを翌朝やるようにしてみる。

本当に好きなことであれば、早起きしてでも継続できるはず。

するとまず早起きが続くようになる。

逆に、早起きしてまでやりたくないことなら、やめるきっかけになる。

どっちに転んでもメリットがある。

継続も工夫次第ということではないだろうか。

« 喪失の儀礼/松本清張 | トップページ | 君の人生を変える100の小さな習慣/藤野英人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「やる!」と決めたことが必ず続く24の法則/森田敏宏:

« 喪失の儀礼/松本清張 | トップページ | 君の人生を変える100の小さな習慣/藤野英人 »