« 働く君に伝えたいこと/岩田松雄 | トップページ | 中国・中国人のウソ?ホント!/白石香代子 »

2016年8月27日 (土)

ザ・ラストマン/川村隆

Photo まず、「リーダーは〝慎重なる楽観主義者(cautiousoptimist)〟であるべきだ」というのが私の持論です。

リーダーが悲観的だと部下は不安になる。

やはり、リーダーは楽観的であるべきだろう。

しかし、楽観主義といっても、ただ能天気なだけの楽観主義ではダメ。

前途に待ち伏せるリスクに対しては周到に準備する人でなければならない。

すなわち慎重なる楽観主義者であるべきなのである。

現状を分析し、将来起こるかもしれない危機を見越して、慎重に考え、意志を持って希望を提示する楽観主義でなければならない。

ものごとがうまくいくかどうかは気持ちの占める部分が大きい。

気の持ちようによって結果が左右されるのはよくある話。

「うまくいかないんじゃないか」「失敗したらどうしよう」と悲観しているほうが、いい結果が出ないケースは往々にしてある。

うまくいかなかったときの対処もあらかじめ考えておけば、「やればできる」と腹を括れる。

そうすれば、物事は意外とすんなり解決するものだ。

「慎重なる楽観主義者」

本質をとらえた言葉ではないだろうか。

« 働く君に伝えたいこと/岩田松雄 | トップページ | 中国・中国人のウソ?ホント!/白石香代子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザ・ラストマン/川村隆:

« 働く君に伝えたいこと/岩田松雄 | トップページ | 中国・中国人のウソ?ホント!/白石香代子 »