« 科学がつきとめた「運のいい人」/中野信子 | トップページ | 100万人の心を揺さぶる感動のつくり方/平野秀典 »

2016年9月22日 (木)

「たった1人」を確実に振り向かせると、100万人に届く。/阪本啓一

1100 ビジネスのコア・アイデアの性格を狭く、濃くすると、自ずから「たった1人」が顔を出す。

人は、製品・サービスを買っているのではない。

自分の興味・関心を満たしてくれるアイデアにお金を支払う。

そのアイデアは出来得る限り狭く濃い分野であった方がいい。

そして、そのアイデアに興味と関心を示す1人を探す。

さらに、目の前にいる1人の人に向けて、1本の糸でつなぎ、その糸をキープし続ける。

やがてはその1人からまた1人とつながりができる。

最後にはそのつながりは100万人に広がっていく。

新しいマーケティングでは、「たった1人」でいい。

今、マーケティングの考え方が大きく変化してきているといえよう。

« 科学がつきとめた「運のいい人」/中野信子 | トップページ | 100万人の心を揺さぶる感動のつくり方/平野秀典 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 科学がつきとめた「運のいい人」/中野信子 | トップページ | 100万人の心を揺さぶる感動のつくり方/平野秀典 »