« 仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方/宇都出雅巳 | トップページ | 頭がよくなる逆説の思考術/白取春彦 »

2017年1月20日 (金)

頭がよくなる思考術/白取春彦

Photo 一枚の紙を飛ばすことは不可能だ。しかし一枚の紙を何度か折り、紙飛行機の形にすると、それは屋根を越えて高く飛んでいくようになる。

多くのものが形を変えることによって不可能を可能にしている。

人間はどうなのだろう。

もしある人が髪型を変え、服装を変えたら、おそらくその人に対する周囲の見方が変わるだろう。

周りの接し方が変わることによって人間関係が変わり、その人の生き方も変わるかもしれない。

しかし、人を最も変えるのは内面の変化である。

ものの考え方や態度、言葉、行いを変えたらどうだろう。

それが周囲に影響を与えないはずがない。

その影響は伝播し、人を変え組織を変えるかもしれない。

人は人を変えることはできない。

そう思うことは傲慢であり思い上がりである。

変えることができるのは自分だけ。

でも自分を変えることによって周囲の人も変わるかもしれない。

そこには無限の可能性がある。

「原因自分論」の上に立つべきだろう。

« 仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方/宇都出雅巳 | トップページ | 頭がよくなる逆説の思考術/白取春彦 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭がよくなる思考術/白取春彦:

« 仕事のミスが絶対なくなる頭の使い方/宇都出雅巳 | トップページ | 頭がよくなる逆説の思考術/白取春彦 »