« 殻破りのインプロトレーニング/別役慎司 | トップページ | 天職は寝て待て/山口周 »

2017年1月 7日 (土)

そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?/深沢真太郎

Photo 「何これ? 『36=10』って、変じゃない??」

『考える』とはどういうことか?

例えば、『36=10』は論理的に考えれば確かにおかしい。

しかし、36と10を単なる数字として見るのでなく、その裏にある単位とかも考えたら、「36=10」の理屈が作れる。

例えば『36』は時速、『10』を秒速と考えればどうか?

つまり、速度の単位変換。

そうすると『36(km/時)=10(m/秒)』となる。

同様に、『1+1=2』は常識だが、この常識を疑ってみたら何が起こるか?

考えてみたら、世の中には『1+1=2』にならないものはいくらでもある。

論理的に考えること、プラス、常識を疑う発想力、

この組み合わせが「考える」ということではないだろうか。

« 殻破りのインプロトレーニング/別役慎司 | トップページ | 天職は寝て待て/山口周 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 殻破りのインプロトレーニング/別役慎司 | トップページ | 天職は寝て待て/山口周 »