« 口べたでも1時間で誰とでも仲良くなれる技術/平野敦士カール | トップページ | ノモンハンの夏/半藤一利 »

2017年1月11日 (水)

新エバンジェリスト養成講座/西脇資哲

Photo 一番最初にやらなくてはいけないのは、伝えたいことを決めるっていうことなんですね。

日本マイクロソフトのいちエンジニアはいかにして日本マイクロソフトのトップエバンジェリストにまでのぼりつめたのか?

成功の鍵はプレゼンテーションにあった、という。

いまは、同じことをやっていたのでは企業も個人の生き残れない時代。

それだけにプレゼンテーション力は必須のスキルといえる。

プレゼンテーションの目的は話すことでもなければ、作った資料を見せることでもない。

相手を動かすことである。

つまり、プレゼンテーションというのは、相手を動かすこと。

相手を動かす力である。

だとしたら、最初にやらなくてはいけないことは、「何を伝えるか」ということ。

そしてそれを「どのように伝えるか」が次に来る。

そのために様々なテクニックがある。

プレゼンというと、どのように資料を作り、どのように話すか、に重点を置きやすいが、「何を伝えるか」が明確になっていないことが多い。

また、聞いていても「何を伝えたいのか」が分からないプレゼンも多い。

意外と見落としてしまいがちな視点ではないだろうか。

« 口べたでも1時間で誰とでも仲良くなれる技術/平野敦士カール | トップページ | ノモンハンの夏/半藤一利 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新エバンジェリスト養成講座/西脇資哲:

« 口べたでも1時間で誰とでも仲良くなれる技術/平野敦士カール | トップページ | ノモンハンの夏/半藤一利 »