« 徹底検証 テレビ報道「嘘」のからくり/小川榮太郎 | トップページ | 悩めるマネジャーのためのマネジメント・バイブル/國貞克則 »

2018年2月10日 (土)

勝負師と冒険家/羽生善治、白石康次郎

Photo羽生 白石さんの話を聞いて思うんですが、たとえば何をいま勉強すればいいかとなると、いまはほとんどの知識って簡単に手に入るじゃないですか。その、なんて言うか、野性的なというか、動物的な直感というか、何かわけのわからないところでなんとかするとか、そういうのが一番大事なことなんじゃないかなと。

本書は棋士の羽生善治氏と冒険家の白石康次郎の対談である。

その中で、二人が野性的だとか動物的な直感ということに触れているのは興味深い。

結局、勝負の決め手になるのは動物的な直感なのだというのである。

もちろん、論理を詰めた上での話なのだろう。

しかし、物事は論理や知識だけでは進んでいかない。

特に勝負事になってくると、それを超えたいわゆる直感が決め手になってくる。

そして押しなべて若い人たちはこれが弱いというのである。

今後、AIやロボットがどんどん人間の世界に入り込んでいくにしても、野性や直感というのは最後まで残る人間だけの領域となってくるのかもしれない。

« 徹底検証 テレビ報道「嘘」のからくり/小川榮太郎 | トップページ | 悩めるマネジャーのためのマネジメント・バイブル/國貞克則 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555602/66352940

この記事へのトラックバック一覧です: 勝負師と冒険家/羽生善治、白石康次郎:

« 徹底検証 テレビ報道「嘘」のからくり/小川榮太郎 | トップページ | 悩めるマネジャーのためのマネジメント・バイブル/國貞克則 »