« メイカーズのエコシステム/高須正和 | トップページ | すごい売り方/木村和男 »

2018年3月26日 (月)

セクシープロジェクトで差をつけろ!/トム・ピーターズ

Photo 私の結論(冷酷な結論)はこうだ。会社に勤めていようがいまいが、 本物の プロにならなければ生き残れない。現在の地位や肩書に関係なく、個人事業主のつもりで働かなければ生き残れない。

刺激的なタイトルだが、要は、つまらない仕事を、すごいプロジェクトに変えろ!

本書のメッセージはこれに尽きる。

つまらない仕事はどんなに頑張っても、歴史に残る驚天動地のプロジェクトにはならない。

しかし、大事なのは、おもしろいことをやってやろうと思うと、仕事がおもしろくなる。

生きているのが楽しくなる。

そのことである。

かつてサラリーマンと言えば、安定の象徴であった。

今もその部分は残っているであろう。

しかし、半分以上の仕事が10年から20年後、なくなってしまうと言われている今、サラリーマンでいることはリスクになってきている。

一人ひとりが、新しいプロジェクトを立ち上げるつもりで生きていかなければ生き残っていけない。

そして本当の意味でのプロが求められる。

そんな時代が今、まさに、来ようとしているということではないだろうか。

« メイカーズのエコシステム/高須正和 | トップページ | すごい売り方/木村和男 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555602/66521549

この記事へのトラックバック一覧です: セクシープロジェクトで差をつけろ!/トム・ピーターズ:

« メイカーズのエコシステム/高須正和 | トップページ | すごい売り方/木村和男 »