« 性格は捨てられる/心屋仁之助 | トップページ | 齋藤孝の速読塾/齋藤孝 »

2018年3月14日 (水)

彼女が会社を辞めた理由/影山惠子

Photo ただ、自分の経験から言えるのは、あまり賢すぎるといろんなリスクや不安材料ばかりが目について、目の前にあるチャンスを逃したり、肝心な一歩を踏み出せないことがあるということです。理屈で考えれば、挑戦することの無謀さやうまくいかない理由、不安要素はいくらでも挙げられます。でも、やってみないとわからないことのほうが、世の中には圧倒的に多いと思うんです。

多くの人は会社員として社会人としての人生をスタートする。

そのまま会社員として働き続ければ、それなりの安定した人生を送ることができる。

しかし、会社という組織で働く以上、様々な制約がある。

社命であれば、やりたくない仕事もしなければならないし、売りたくない商品も売らなければならない。

行きたくない国に行かなければならないかもしれない。

それでも「これが会社で働くということ」と妥協しながら自らを納得させ働く人がほとんどである。

でも、同時に「私には、もっと、いろんな生き方があるのではないか」「私には、もっと、自分を活かせる場があるのではないか」という心の声が聞こえてくるもの。

本書で登場する13人は、安定した会社員という立場を捨て、新たな道を選択した女性たちである。

マラソンランナー、バーテンダー、タレント、漫画家など、その道は様々だが、自分の夢を叶えている。

彼女らに共通することを一言で言えば、「思い切りの良さ」。

安定した生活を捨てて一歩踏み出すには勇気がいるもの。

その一歩を踏み出せるかどうかなのだが、そのような点は男性より女性の方が優れているのではないだろうか。

女性の時代と言われる所以であろう。

« 性格は捨てられる/心屋仁之助 | トップページ | 齋藤孝の速読塾/齋藤孝 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555602/66471121

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女が会社を辞めた理由/影山惠子:

« 性格は捨てられる/心屋仁之助 | トップページ | 齋藤孝の速読塾/齋藤孝 »