« 偶然のチカラ/植島啓司 | トップページ | KPIマネジメント/楠本和矢 »

2018年4月22日 (日)

まず、手をあげなさい!/朝倉千恵子

Photo 「叶」という字は、「口」に「十」と書きます。口に十回出すと、叶うのです。口に出して人に自分の夢を伝えることによって、自分の中でどんどん夢のイメージが明確になり、強く意識するようになります。人に伝えることで、自分にも伝わるのです。すると、自分への責任が生まれます。

夢は口に出すことによって目標になる。

口に出すと自分にプレッシャーがかかる。

だから叶えるために本気になる。

人間は弱い。

ついつい自分を甘やかしてしまう。

口に出してしまったのに達成できなかったらどうしよう、

うそつきな人間だと言われてしまうのが怖い。

これが本音。

しかし、あえて言葉に表わすことによって逃げられないように自分を追い込む。

プレッシャーが人を成長させる。

「叶」という字は、「口」に「十」と書く。

非常に説得力のある漢字の意味付けではないだろうか。

« 偶然のチカラ/植島啓司 | トップページ | KPIマネジメント/楠本和矢 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555602/66628863

この記事へのトラックバック一覧です: まず、手をあげなさい!/朝倉千恵子 :

« 偶然のチカラ/植島啓司 | トップページ | KPIマネジメント/楠本和矢 »