« アドラーに学ぶ部下育成の心理学/小倉広 | トップページ | 百発百中/斎藤一人、柴村恵美子 »

2018年5月21日 (月)

40歳を過ぎたら、働き方を変えなさい/佐々木常夫

40 出世するには、一定レベルの技術点が求められるのは確かですけれど、技術点さえ高ければよいというわけでもありません。いくら能力が高くても、利己的だったり品性に欠けていたりすれば、下の人間がついてこない。人柄のよさという芸術点も、出世における重要なファクターになると言えます。

40代になると、多くの人はマネジャーになる。

マネジャーになると、いちプレイヤーのときとは違ったスキルが求められる。

それを著者は「技術点」と「芸術点」と言っている。

ここで言う「芸術点」とは人柄であったり、教養であったり、主に人間性に関するものである。

例えば、どんなハイパフォーマーであっても、人望がなければマネジャーとしてよい仕事はできないだろう。

人望という言葉、定義するのが難しい言葉なのだが、要は「あの人についていきたい」「あの人と一緒に仕事をしたい」と思わせる何かがあるかどうかということである。

嘘をつかないこと。

謙虚であること。

そして人に対して思いやりを持つこと。

そうした「真摯さ」をつねに忘れないことが、意外と大事だ。

また、ビジネスでは、物事の本質を見極める判断力や、人を理解し動かしていく人間力などが求められる。

これらを会得するには、さまざまな観点からの知見、ものの見方、考え方を養わなくてはならない。

そのためには、哲学や文学など、人間性の土台を育み精神性を養う教養書が非常に役立つ。

40代はそれらを身に付けるかどうかのターニングポイントになる時期ということではないだろうか。

« アドラーに学ぶ部下育成の心理学/小倉広 | トップページ | 百発百中/斎藤一人、柴村恵美子 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555602/66735129

この記事へのトラックバック一覧です: 40歳を過ぎたら、働き方を変えなさい/佐々木常夫:

« アドラーに学ぶ部下育成の心理学/小倉広 | トップページ | 百発百中/斎藤一人、柴村恵美子 »