« 橋下徹の問題解決の授業/橋下徹 | トップページ | フィンランド 豊かさのメソッド/堀内都喜子 »

2018年7月 2日 (月)

中国人の無恥、日本人の無知/森田靖郎

Photo 「政治は血を流さない戦争であり、戦争は血を流す政治である」と、 毛沢東 は、「無抵抗は我々には命取りになる。我々の目標は敵に抵抗させないことだ」と、軍事力が政治の武器であることを説いてきた。

南シナ海への埋め立てを続け、尖閣諸島への領海侵犯を繰り返す中国。

中国の強気の外交姿勢の背景には強大な軍事力がある。

習近平は、就任のスピーチで三つのことを強調した。

「中華民族の復興」「中国共産党の実績」、そして「強大な軍事力」である。

軍事力によって外交の発言力を高めていこうという毛沢東の政治のありかたを、習近平も受け継いでいる。

外交は単なる話し合いではない。

力を背景とした交渉事である。

そして力とは軍事力であり経済力である。

ところが日本は軍事力を背景にした外交はできない。

北朝鮮がどうして拉致被害者を返さないのか。

日本が怖くないからである。

そして北朝鮮と「血の同盟」を結んでいるのが中国である。

魑魅魍魎が渦巻く外交の世界で、日本はもっとしたたかさを身に付けるべきだろう。

〝実弾なき戦争〟は、すでに始まっているという認識を日本は持つべきだろう。

« 橋下徹の問題解決の授業/橋下徹 | トップページ | フィンランド 豊かさのメソッド/堀内都喜子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国人の無恥、日本人の無知/森田靖郎:

« 橋下徹の問題解決の授業/橋下徹 | トップページ | フィンランド 豊かさのメソッド/堀内都喜子 »