« 個を動かす/池田信太朗 | トップページ | 頭で考える前にやってみた人がうまくいく/サチン・チョードリー »

2018年7月24日 (火)

「社畜」と言われようと会社は辞めるな!/上田信一郎

Photo 企業経験者で一定の実績があった人が、中小企業で営業的に力が発揮できない例もよく聞きます。大企業にあった看板がなくなったら、ただの人ということでしょう。中小企業は看板力が弱いため、個人力が必要なのです。

確かに大企業から中小企業に転職した人に「勘違い社員」が多い。

それまで大企業の看板でちやほやされてきた社員が、いざその看板がなくなってしまうと自分に何に力もないことを痛感させられる。

ところが気づいたときにはもう手遅れ。

こんな社員を何人か知っている。

今、日本の伝統であった年功序列、終身雇用が崩れようとしている。

私はこれはよいことだと思っている。

終身雇用制は労働者が安心して働くには大切な要素だ。

しかし、それによって社員は自分の付加価値を高めることを怠ってしまうことになるのではないだろうか。

いざ、会社が倒産することになったりすると、もうどうしようもなくなってしまう。

同様に、年功序列賃金体系は、安心して長く働ける制度だが、明らかに若手社員のやる気を下げ、会社全体の成長性を抑制する。

働き方改革が叫ばれているが、まず、日本の古くからある慣行や制度を変えていくことから始める必要があるのではないだろうか。

« 個を動かす/池田信太朗 | トップページ | 頭で考える前にやってみた人がうまくいく/サチン・チョードリー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「社畜」と言われようと会社は辞めるな!/上田信一郎:

« 個を動かす/池田信太朗 | トップページ | 頭で考える前にやってみた人がうまくいく/サチン・チョードリー »