« 困った部下が最高の戦力に化けるすごい共感マネジメント/中田仁之 | トップページ | 消したくても消せない嫉妬・劣等感を一瞬で消す方法/大嶋信頼 »

2018年11月 2日 (金)

楽天で学んだ「絶対目標達成」7つの鉄則/小林史生

Photo 目標を達成しようとしたときに、このままだとちょっと足りない、と思う局面が時にあります。そんなときに、「さぁ、ここからが勝負。必ず挽回できるはず」と自然と思い込めることが目標を達成し続けるにはとても重要 です。

目標を立てて、必ず達成する人と、達成できない人とに分かれる。

どこが違うのか?

様々な要因があるとは思うのだが、一つは、目標達成をすることが習慣となっているかどうかの違いである。

目標を立てて、それを達成しようとしたとき、最後の最後になって「達成できるかどうかわからない」という局面に直面することが多い。

この時、「もうダメだ」と思うか、「あともう少し、ここからが勝負だ」と思えるかである。

前者の場合は目標達成できなく、後者は達成できるだろう。

たとえ1回であっても、この「目標達成した」という成功体験は重要だ。

これがあると目標達成がクセになる。

目標達成を習慣化するのである。

そうすると、目標達成できるかどうかの局面に直面した時、「ここからが勝負だ」とスイッチが入るようになる。

そう考えると、目標達成も一つの習慣だ、といえるのではないだろうか。

« 困った部下が最高の戦力に化けるすごい共感マネジメント/中田仁之 | トップページ | 消したくても消せない嫉妬・劣等感を一瞬で消す方法/大嶋信頼 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555602/67331096

この記事へのトラックバック一覧です: 楽天で学んだ「絶対目標達成」7つの鉄則/小林史生:

« 困った部下が最高の戦力に化けるすごい共感マネジメント/中田仁之 | トップページ | 消したくても消せない嫉妬・劣等感を一瞬で消す方法/大嶋信頼 »