« 新版 ジャパンアズナンバーワン/エズラ・F.ヴォーゲル | トップページ | 自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと/四角大輔 »

2019年5月 2日 (木)

現代の正体/牛島信

Photo_36

 その彼が、「それにしても日本は人が余っているんでしょうかね」と尋ねた。
 日本は人手不足と頭から思っていた私は、「えっ、どうして?」と聞き返した。すると彼は、「だって、道路工事の現場には必ず旗振りの人がいるでしょう。いったいどうしてなのか分かりませんが、あんな人、ロンドンには皆無ですよ。だからって事故が起きたって話は聞いたことがありません。それに、お店に入ると店員の数の多いこと。なかには何もしていないようにしか見えない人もいるし」といぶかしげな表情で言うのだ。


本書は企業法務を中心に活動している弁護士、牛島氏のエッセイ。

上記はロンドンから来た友人との会話。

今、日本は人手不足で困っている。

ところが外国人から見ると、「どうして?」という場面がたくさんあるという。

そしてそこから見えてくるものは、日本はまだまだ余裕があるということ。

コンビニの24時間営業なども再考すればまだまだ人材不足を解消する対策は多くある。

現実の問題は、視点を少し変えてみれば解決法が見えてくるもの。

このエピソードはそれを示しているのではないだろうか。

« 新版 ジャパンアズナンバーワン/エズラ・F.ヴォーゲル | トップページ | 自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと/四角大輔 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事