« あなたのチームは、機能してますか?/パトリック・レンシオーニ | トップページ | 本気でゴールを達成したい人とチームのためのOKR/奥田和広 »

2019年11月10日 (日)

「仕事が速い」から早く帰れるのではない。「早く帰る」から仕事が速くなるのだ。/千田琢哉

Photo_20191108061401

 エリートたちは、あらかじめ、「早く帰る」と決めているから仕事が速かったのだ。

つまりは、逆転の発想をせよ、ということ。

多くの人は、どうしたら早く帰れるのか、そのための方法は?と考える。

しかし、これではなかなか効果が表れない。

では、どうするか。

あらかじめ、「早く帰る」と決めてしまうこと。

そうすると、意識がそこに集中するようになる。

午前中から集中力が研ぎ澄まされるようになる。

すると、桁違いのスピードで仕事を終えられるようになる。

仕事が速い人は、例外なくスタートダッシュが速い。

反対に、仕事が遅い人は、いつもモタついて、スタートダッシュが遅い。

「早く帰る」と決めてしまうと、否が応でも仕事に早く仕事に取り掛かるようになる。

「早く帰る」と決めてしまうことは、メンタルブロックを外す効果がある。

私たちは、無意識にメンタルブロックを作ってしまっている。

つまり、自分で限界を決めてしまっているのである。

これがあると、自分で決めた限界を超えることはできない。

だから限界を超えるためには、自分で無意識で作ってしまっているメンタルブロックを外すことから始める必要がある。

あらかじめ、「早く帰る」と決めてしまうことは、メンタルブロックを外す効果がある。

つまり、根拠のあるやり方だということである。

あとは実行することだろう。

« あなたのチームは、機能してますか?/パトリック・レンシオーニ | トップページ | 本気でゴールを達成したい人とチームのためのOKR/奥田和広 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

井上労務管理事務所

無料ブログはココログ